保育士は転職フェアやセミナーを活用すべきかを徹底検証

保育士は転職フェアやセミナーを活用すべきかを徹底検証

保育士が転職する際にフェアやセミナーを思い浮かべる人も多いと思いますが、参加したことのない人にとっては不安な点も多く参加しづらいでしょう。
そこで、保育士が参加する転職フェアやセミナーのメリットや注意点などをご紹介するので、参加する前の参考にしてください。

保育士の転職フェアやセミナーとは?

保育士の転職フェアやセミナーとは、転職したい保育士が参加している各保育園のブースを訪問して個別面談や保育園の情報を収集したり、講演会や登壇セミナーを通じて保育業界の動向やノウハウなどを知るためのイベントです。

転職を希望している保育士は多くの保育園の人と話せるチャンスですが、参加費無料で転職を希望していない人でも各園の取り組みを知れたり、セミナーを活用して勉強できたりするので、気軽に参加しやすいイベントになっています。

保育士の転職フェアやセミナーに参加するメリット

続いて保育士が転職フェアやセミナーに参加するメリットをご紹介します。

一度に多くの保育園を知れる

個別で開かれている説明会とは違い、同じ場所で様々な保育園が説明してくれるため、時間の許す限り多くの保育園を知ることができます。

基本的にフェアやセミナーに参加している保育園は、園を知って欲しいや良い保育士を採用したいという想いで参加しているため、普段聞けないようなことも教えてくれる可能性は高いです。
もし地域の保育園に興味あるけど、どこの園に応募したら良いのかわからないという保育士は、転職セミナーやフェアを積極的に活用して情報収集しましょう。

園の関係者と気軽に話せる

保育園に応募してすると、書類選考を経てすぐに面接となり面接官と求職者の立場になってしまうため、気軽に質問できないという保育士の方も多いです。
質問できないまま選考が進んでしまうと、最悪疑念が払拭できないまま入職してすぐに辞めてしまうというケースも多いです。

選考が進む前に質問をして疑念を晴らしたいという人は、転職フェアやセミナーへ積極的に参加して園の関係者と気軽に話しながら質問をしてみてください。

参加するハードルが低い

転職という文字がつくとドキッとしてしまうかもしれませんが、入退場自由で参加費無料のフェアやセミナーがほとんどなので参加ハードルはそこまで高くないです。

また、転職に関係ない保育の講演会が開かれていることも多く、講演会目的の保育士が参加して、空き時間でブースを回って話を聞いてみるうちに転職したくなって転職したというケースもあるようです。

保育士の転職フェアやセミナーに参加する際の注意点

保育士が転職フェアやセミナーに参加するメリットをご紹介してきましたが、フェアやセミナーをフル活用したいと考えているのなら下記の点に注意して参加しましょう。

事前準備をしっかりする

転職フェアやセミナーに参加するなら事前準備をすることが大切で、事前エントリーが可能なら必ず事前エントリーをしましょう。
会によっては事前エントリーして参加するだけで特典がある場合もあるので、チェックしてみてください。

また転職したい保育園が複数決まっている保育士の方は、履歴書を準備したり、回る順番などを考えておいたりしておくと、転職フェアやセミナーを最大限有効活用することができます。

服装には最低限の気を使う

面接を受ける気がなくても服装には最低限気を使いましょう。
なぜなら面接を受けなくても採用担当者と話す可能性は高く、印象が悪くなってしまうこともあるからです。

もし当日じゃなくても選考に進みたいという意思があるのであれば、スーツじゃなくても好印象を与えられる服装を選んでください。

できるだけ多くの保育園から話を聞く

転職フェアやセミナーに参加したのに1つの保育園だけ話を聞くのは非常にもったいないです。
全ての園を回ることは難しいかもしれませんが、事前に気になる園を調べておいて、できる限り多くの保育園から話を聞きましょう。

転職フェアやセミナーはこんな保育士におすすめ

最後に転職フェアやセミナーをおすすめしたい保育士をご紹介します。

初めての転職で不安な人

初めて転職活動をするという保育士は、転職フェアやセミナーをおすすめします。
転職に関する不安を相談できるだけでなく、他の求職者とも交流できたりするので、安心して転職活動を進めるようになるでしょう。

また、園の担当者にいきなり話すのはちょっと…という人でも会によっては転職相談コーナーが設けられていることもあるので、気軽に参加してみてください。

働きたい地域が定まっている人

働きたい保育園は具体的に決まっていないけど、働きたい地域が決まっている保育士は転職フェアやセミナーの活用をおすすめします。

通常の説明会では1つの保育園しか知ることはできませんが、フェアやセミナーであれば特定地域にある保育園をいっぺんに知ることができるので、時間を効率的に使えます。
忙しい保育士の転職は時間をなかなか取れないと思いますが、この方法であればいろんな保育園を比較もできるのでおすすめです。

まとめ

転職フェアやセミナーは、初めての転職や働きたい地域が決まっている人におすすめです。

また、忙しい保育士にとって1度で数多くの保育園を知ることができるのは大きなメリットと言えるでしょう。
もし忙しくて求人を比較する余裕がないという人は、保育園が休みの日に時間をとってフェアやセミナーに参加してみてください。

関連する記事
理想の保育求人を見つける
2つの方法をご紹介!
求人を探す時間のない人に最適!

登録するだけで理想の保育求人が見つかる

  • 条件にマッチしたスカウトメールが自動で届く
  • 入力した条件に応じておすすめの求人をご紹介
  • 必要なのは意思表示だけ!テンプレートで楽々返信
無料会員登録はこちら
求人検索が手間な人に最適!

簡単求人検索で理想の保育求人が見つかる

  • 最短10秒で理想の求人を検索できる
  • 全国の保育施設から厳選した求人を掲載
  • 気に入った求人はキープしてできるから安心
簡単求人検索はこちら