保育士の人材紹介サービスを徹底比較

保育士の人材紹介サービスを徹底比較

保育士が転職する方法として「人材紹介」サービスを利用するのも一つの手ですが、どのサービスを利用すれば転職がうまくいくのかわからない人も多いでしょう。そこで保育士の人材紹介サービスを選ぶポイントと一覧で比較してみたので参考にしてください

人材紹介サービスとは?

人材紹介サービスとは、人材を採用したい企業から依頼を受けて、人材を紹介するサービスのことです。
人材紹介サービスに登録した瞬間に電話がかかってくるイメージがあって怖いと思う保育士の方もいるかもしれませんが、実は転職したい人にとって人材紹介を利用すると多くのメリットがあるので紹介していきます。

保育士が人材紹介サービスを利用するメリット

保育士が人材紹介を利用して転職するメリットは数多くありますが、その中でも多くの人が感じているメリットを3つご紹介します。

事前に保育施設の雰囲気を知ることができる

人材紹介を使わないで応募した場合、園見学や面接に行くまで保育施設の雰囲気を知ることは難しいです。
しかし人材紹介であればエージェントが園に訪問していたり園の人たちと話していたりするので、間接的に雰囲気を知ることができます。

そのため応募してから雰囲気が合わないから辞退するということは避けることができるでしょう。

転職の悩みを気軽に相談できる

一人で転職活動を行った場合、悩みを相談できる人がいなくて不安や悩みを抱える人も多いでしょう。
そんなとき人材紹介であれば書類の書き方や面接のサポートなど多岐にわたってサポートしてくれるので、安心して転職活動をすることができます。

特に初めて転職活動するという人は人材紹介サービスを使えば、不安や悩みは解消しやすくなるのでおすすめです。

時間がなくても転職できる

保育施設に勤めながら転職する場合、なかなか転職活動に時間を割けないと悩む人も多いでしょう。
そんな時に人材紹介サービスを使えば、求人を探す手間を省き希望の条件にあったおすすめの求人を見つけてきてもらうことができます。

時間はないけど転職はしたいという方は、ぜひ積極的に人材紹介を活用してください。

保育士が人材紹介サービスを選ぶ際のポイント

続いて保育士が人材紹介サービスを選ぶ際にどんな点に気をつけるべきなのか、ポイントをご紹介します。

どこまでサポートしてくれるか

先程紹介したように人材紹介サービスは、「人材を採用したい企業から依頼を受けて、人材を紹介するサービス」なので、求職者に対するサポート内容はサービスによって異なります。
人材紹介サービスの中には面接に同席したり、給与交渉も行ってくれるケースもあります。

保育士として転職する際に、どこまでをサポートしてもらいたいかを軸に選ぶと後悔することは少ないと言えるでしょう。

各施設の情報に詳しいかどうか

自分が興味ある保育園に関してどの程度情報を持っているのかで選ぶのもアリです。
園の雰囲気や働いている人たちなどの詳しい情報を持っているということは、保育園との関係も良好である可能性が高いので選ぶべき人材紹介サービスと言えるでしょう。

逆に求人票に記載してある情報しかない場合は、そこまで保育園との関係が良好ではない可能性もあるので注意してください。

実績があるかどうか

人材紹介サービスは信用の積み重ねが大事になってくるので、実績が多いほど満足度の高い保育士や保育園も多い傾向にあります。
満足度が高いと保育園も積極的に人材紹介を活用するため面接に到達しやすいと言えるでしょう。

ただ何回も人材紹介サービスを利用しているということは期待値もそれなりに高くなっているので、万全の対策を練った上で面接に臨むことが大切です。

保育士の人材紹介サービスを一覧で比較

最後に保育士の人材紹介サービスを複数項目で比較してご紹介します。
※2021年3月5日現在の情報です。

サービス名 保育士正社員の
求人数
全国拠点数 特徴
保育士バンク 7,434件 9都道府県
  • 非公開求人が多数ある
  • アドバイザーのサポートが充実
マイナビ保育士 13,825件 11都道府県
  • 転職のノウハウが充実
  • 保育士の認知度が高い
保育士ワーカー 19,380件 19都道府県
  • 保育士の支持率が高い
  • 求人数が多い
保育ひろば 971件 36都道府県
  • 保育士の満足度94.2%
  • 対応エリアが幅広い
保育のお仕事 6,614件 3都道府県
  • 保育園の内部情報を得やすい
  • アドバイザーの対応範囲が広い

上記で紹介したのは人材紹介サービスの一部ですが、各サイトで求人数やエリア、特徴に違いがあることがわかると思います。
だからこそどのサイトがおすすめということは言えないので、自分に合った人材紹介サービスを選んで転職しましょう。

まとめ

保育士の中には人材紹介サービスで相談しながら転職したいと考えている方も多いでしょう。
しかし、時間に余裕のある方は自分で求人を探して応募したいという人も多いと思いますので、ぜひ下記から求人を探してみてください。

保育士の求人はこちら
関連する記事
理想の保育求人を見つける
2つの方法をご紹介!
求人を探す時間のない人に最適!

登録するだけで理想の保育求人が見つかる

  • 条件にマッチしたスカウトメールが自動で届く
  • 入力した条件に応じておすすめの求人をご紹介
  • 必要なのは意思表示だけ!テンプレートで楽々返信
無料会員登録はこちら
求人検索が手間な人に最適!

簡単求人検索で理想の保育求人が見つかる

  • 最短10秒で理想の求人を検索できる
  • 全国の保育施設から厳選した求人を掲載
  • 気に入った求人はキープしてできるから安心
簡単求人検索はこちら