保育士は土日休みで働くことができるのか?

保育士は土日休みで働くことができるのか?

保育士と聞くと土日も出勤するイメージがある人も多いと思いますが、土日休みで働くことは本当にできないのか?詳しく調査していきます。

土日に保育士が休めない事情とは?

保育園自体は土日休みだったとしても保育士は土日に出勤するということが多いです。
ではなぜ土日に出勤する必要があるのかを詳しく解説していきます。

預かり保育を実施している

通常の保育園は月から金でも土日に預かり保育を実施しているため、保育士が土日に出勤しなければならないというケースがあります。

預かり保育の場合は普段の保育園の業務とは違い、新しく接する子どもが来園するためいつも以上に気を引き締めて業務を行う保育士の方も多いようです。

土日にイベントが開催されている

ある程度大きな保育園では土日に運動会や発表会などのイベントが開催されており、土日休みの保育園であってもイベントには保育士が出勤することになります。

ただ小規模保育園の場合は、イベント自体がないというケースも多いので、イベントで土日に出勤したくないという人は小規模保育園の求人を探すと良いでしょう。

小規模保育園の求人はこちら

土日休みの可能性が高い保育施設の特徴とは?

先ほどご紹介したように「預かり保育の実施」「イベントの開催」を行っている保育園では土日出勤しなくてはならない可能性が高いです。
反対に言えば上記のことを行っていない施設の場合は土日休みの可能性が高いと言うことなので、具体的な特徴をご紹介します。

人数規模が小さい保育園

小規模保育園ではイベントをあまり行わないため、土日休みである可能性が高いです。
ただ、病院内保育所は土日も開園している可能性が高いので、絶対に土日休みたいという人は小規模であってもおすすめしません。

企業が主導して運営している保育園

企業が主導で運営していて、自社社員の子どものみを預かる保育園の場合は、企業の休みが保育園の休みになることが多いので保育士が土日休みで働けるようです。
また企業主導型保育園は小規模のケースが多いので、イベントを避けたい保育士にとってもおすすめできる保育園だと言えるでしょう。

企業主導型保育園の求人はこちら

土日休みの保育士の求人について

現在ほいてんサーチでは土日休みで働ける保育士の求人をご紹介していますが、ほいてんサーチで掲載中の求人の中でどれくらいの割合を占めているのかをご紹介します。

雇用形態 求人数 全体割合
正社員・正職員 67件 8.51%
パート・アルバイト 151件 23.12%

土日休みの保育士求人は上記の通りです。

全体と比較するとパート・アルバイトの方が土日休みで働ける可能性が高いと言えるでしょう。
もちろん正社員・正職員であっても土日休みの求人は存在しているので、気になる人は下記から求人を探してみてください。

土日休みの保育士求人はこちら

まとめ

保育士は土日休みで働くことができますが、まだまだ求人の数自体は少ないようです。
ただ吟味できるほどの求人は存在しているので、絶対土日休みが良いという人は比較して応募を検討してください。

関連する記事
理想の保育求人を見つける
2つの方法をご紹介!
求人を探す時間のない人に最適!

登録するだけで理想の保育求人が見つかる

  • 条件にマッチしたスカウトメールが自動で届く
  • 入力した条件に応じておすすめの求人をご紹介
  • 必要なのは意思表示だけ!テンプレートで楽々返信
無料会員登録はこちら
求人検索が手間な人に最適!

簡単求人検索で理想の保育求人が見つかる

  • 最短10秒で理想の求人を検索できる
  • 全国の保育施設から厳選した求人を掲載
  • 気に入った求人はキープしてできるから安心
簡単求人検索はこちら