仕事を探す保育士さんに全ての情報を「ほいてんサーチ」

保育士の転職で失敗しない電話のかけ方とは?

保育士の転職で失敗しない電話のかけ方とは?

保育士の転職では、面接や園見学をしたいと思った時に電話で問い合わせたり応募したりする機会もあります。電話は相手の顔が見えないため、不安な印象を与えないようにより気を付けてコミュニケーションを取ることが大切ですね。今回は、保育士が転職で電話をかける際に、どんなことに気を付ければ良いのかを考えたいと思います。

目次
  1. 電話をかける前の準備
    1. 電話をかける前に準備するもの
    2. 静かな場所へ移動する
  2. 電話を掛ける流れ
    1. 受付の方との電話
    2. 採用担当の方との電話
  3. 電話を掛けるときの注意点
    1. 言葉遣いの注意点
    2. 電話をかけるタイミングの注意点
  4. まとめ

電話をかける前の準備

電話をかける前の準備

保育士の求人を見つけていきなり電話をかけると、電話の際中に慌ててしまう可能性もあります。落ち着いた環境で電話ができるように事前に準備をしましょう。

電話をかける前に準備するもの

・応募先の求人票
・ペンとメモ用紙
・カレンダー
・質問事項をまとめた紙
電話をかける前に、こちらの4点は準備しましょう。求人票に載っている情報は聞かないように注意すること、またカレンダーについては面接日や見学日を決めるときにあると便利ですので手元にあると良いですね。

静かな場所へ移動する

電話を掛けるときは、お互いの声がよく聞き取れるように室内などの静かな場所を選択しましょう。携帯電話で掛けるときは充電が十分できているかも確認しておきます。

保育士の求人・転職はこちら

電話を掛ける流れ

電話を掛ける流れ

電話をかけたら、はじめに電話を出た方への挨拶と要件を完結に伝え、その後採用担当の方との対応という流れになります。どの方に対しても、礼儀正しく元気に挨拶することを意識しましょう。

受付の方との電話

まず、電話をかけ最初に出てくれた受付の方への話す要点は大きく3点です。

挨拶

使う挨拶のフレーズは、「お世話になります。」か、かける時間にあわせて「おはようございます」「こんにちは」で良いでしょう。この挨拶の声で第一印象が大きく左右されますので、元気よくハッキリ挨拶をするようにしてください。

名乗る

「私、●●●●と申します。」
初めて聞く方のお名前は聞き取りにくいものです、一気に早口で言ってしますのではなく、少しやりすぎなくらいゆっくり、1音ずつ区切って、はっきりと名乗りましょう。聞き返された場合、何度も名前だけを繰返すのではなく、伝わる工夫をしましょう。

電話の要件を簡潔に伝える

「●●に掲載されております、貴園の保育士求人を拝見してお電話しました。まだ募集中であれば応募をしたいのですが、採用の○○様はお手すきでございますでしょうか。」
どの媒体から、どの職種に、何をしたいのかを簡潔に伝えましょう。職種により電話をつなぐ担当者が異なる場合もあります。また、応募したいのか質問をしたいのか、または園見学をしたいのかもはっきりと伝えるようにしましょう。

採用担当の方との電話

電話をつないでもらい担当者と電話をするときも、挨拶・名乗る・要件を簡潔に伝えることは同様にしましょう。

応募方法の確認

求人票に書かれているとおりで間違いないか、確認をしましょう。

電話対応していただいたお礼

「本日はお忙しいところご対応いただきありがとうございました。失礼いたします。」
仕事の合間に電話対応をしていただいたということを忘れずに、最後にきちんと感謝の気持ちを伝えましょう。

電話を掛けるときの注意点

電話を掛けるときの注意点

2応募先に電話を掛けた時点で選考が始まっているという気持ちで電話をかけましょう。ここでは電話を掛けるときに注意しておきたい点をお話しします。

言葉遣いの注意点

「もしもし」
分かってはいてもつい使ってしまいがちな言葉ですが、ビジネスの場で使うことはNGです。「お忙しいところ恐れ入ります」などの挨拶から入りましょう。
「了解しました」
了解という言葉は、目上の人が目下の人に対して使う言葉です。「承知いたしました」を使いましょう。

電話をかけるタイミングの注意点

電話を掛ける時間帯も重要です。特に、紙業前後と就業間際は業務が集中し忙しい時間のため避けた方が良いでしょう。電話をかけるなら、14~16時頃が良さそうです。お互い気持ちよく話すためにも、気遣いが大切ですね。

まとめ

保育士の求人を電話で応募するときは、 慌てずはっきりと、丁寧に話しましょう

今回は、保育士の求人を電話で応募・問い合わせをするときの方法をお話ししました。顔の見えない相手と話すことは緊張しますが、慌てずはっきりと、丁寧に話すことを心掛けましょう。 電話で良い印象を持ってもらうことができれば、面接など顔を合わせた時にスムーズに進むこともあります。しっかり準備をして、転職を成功させましょう!

保育士の求人・転職はこちら
  • twitterアイコン
  • Facebookアイコン
  • LINEアイコン
関連する記事
理想の保育求人を見つける
2つの方法をご紹介!
とにかく早く
転職したい方に最適!

簡単求人検索で
理想の保育求人が見つかる

  • 最短10秒で理想の求人を検索できる
  • 全国にある保育園の求人を掲載
  • 駅名検索で近所の求人が見つかる
簡単求人検索はこちら
じっくり自分に合った
保育園を探したい人に最適!

登録するだけで!
理想の保育園が必ず見つかる

  • 会員なら口コミを見放題
  • 気になる求人はキープできるから安心
  • 転職に役立つ資料がダウンロード可能
無料会員登録はこちら